昨今流行っているらしいブログ形式(よう分からんけど)に移行しました。掲載されているスポットについてビジターがコメントを加えたり、最新情報を追記することが可能になりました。それではぜひ当サイトをご活用ください。

2005年07月23日

赤塚公園(板橋区)

あかつかこうえん
板橋区高島平団地の南側、高速5号線沿い緑地帯。トイレ裏のベンチ、その東側の暗い広場。常連の年齢層はやや高いが、仕事帰りに立ち寄る人もいて日没後からポツリポツリと集まる模様。深夜は女装子も。
隣接する向口(むかいぐち)公園の記事を追加しました。小さい公園だけど、個人的には向口公園のほうが好き。
posted by ジントニック at 08:25| Comment(41) | スポット ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴ヶ島運動公園

以前は「太田ヶ谷沼」の名前で、知る人ぞ知るスポットだった所。2004年の埼玉国体にあわせ、各種競技場が整備され、今は鶴ヶ島運動公園と言ったほうが通りがいい。スポットは池の脇にある東屋をメインにその周辺。きれいに整備された公園だが、なにせ周りが田んぼと雑木林しかないので結構暗くてヤリ放題。こんなロケーションなので、ノンケのガキがたむろすることも無く、なかなか使える場所だ。クルマの路駐も問題ない。筆者も板橋からツアーを組んで出かけてきたが、都内からはちょっと距離があるもののドライブがてら一度出向いても損はないと思う。ただし、都内と比べて気温が3度くらい低いので、お出かけの際には服装に注意したほうがよい。スーパー銭湯蔵の湯鶴ヶ島店(露天風呂付)の帰りに立ち寄る人もいるらしく、辺鄙な場所にある割にはコンスタントに人出もあるようなので、無駄足になることは無いようだ。
posted by ジントニック at 07:54| Comment(1) | スポット タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

水元公園

葛飾区にある都立公園。
昔、河川だった水路沿いに広がる広大な敷地、そのところどころで連夜、盛んなプレイが行われているらしいのだが、場所が広すぎて一見わからない。
新木場(運河に囲まれている共通点があるが)を歩くとヘトヘトに疲れるのと対照的に、水元公園は水面に向かってたくさんのベンチがあって、川面から吹き付けるさわやかな風を受けながら休憩することが出来て、もっぱら「心が癒される」との評判である。
駐車場は24時間オープン(有料)。
posted by ジントニック at 23:14| Comment(2) | スポット マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

向口公園

赤塚公園(板橋区)の高速沿いのトイレのある所から裏手に回り階段を上がっていったところ。斜面を利用した区立公園。赤塚公園は暗いだけであまり雰囲気は良くないが、こちらはそこそこ明るくて、その一方で死角になる場所もあるのでおすすめ。
posted by ジントニック at 22:17| Comment(0) | スポット マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

川越総合運動公園

広い駐車が楽。ロケーションはやや不便ですが、その為、人が居なくて「やり放題」です。
今年の夏はここがブレークするかな?
Posted by 露出狂い at 2005年05月29日 11:37
posted by ジントニック at 20:20| Comment(0) | スポット カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。